記憶の投げ矢の針先に

かのひとに贈れつきることなく豊かな花と果実を

あの日の夕暮れに立つ貴方の音に恋焦がれて

いまMETROCK音源をきいた。鳥肌と涙が止まらなくてずっと手で顔をおさえていた。自分でも怖いくらいに震えている。なんだかセトリとかmcのタイミングとか全部忘れちゃったけどあとで調べることにした。

宇宙にいったライオン。これをきいたときまず、すばるくんが「METROCK〜〜!!!」と叫んだ声で あ、ここは本当に野外フェスなんだと 時空が歪んで私はその会場に飛ばされた。ライオンみたいに。目を瞑ったら、そこはもうMETROCKの会場。関ジャニ∞がステージに立っている。

すばるくんの声、いつもよりギラギラしていた。迫力が域を超えていた。『あんな小さな体で』とよく聞くけれど、うん、あんな小さな体で。彼は凄い。純粋に凄いと思った。カッコイイ。すき。どうしよう。あれだ、彼は本気だ。本気でこのMETROCKに挑んできたんだ。ううん、すばるくんだけじゃない。みんな。関ジャニ∞みんな。圏外の挑戦者か〜〜〜にしては随分かっこいいよ。

安田くん。狂気。わあ、瞳孔開いてるわってわかる。雄だ。雄のやすす。本気だ。強い。象での歌い出し、巻き舌イカしてたというかもう脳天ぶっ飛ばされた。めちゃくちゃかっこいい。怖いくらいに。やすくん、本気だ。

みんな本気だ。ちょっとだけ最初の方で女の人の声が気になったけど、そんなことも吹っ飛ばしてくれるくらい関ジャニ∞がかっこよくて涙が溢れた。バカみたいだけれど。本当に幸せで。なんかもう途中から女性の甲高い声が掻き消されるくらいにウオーーーが響いてて、最高だった。

それに、丸ちゃん。ずっとMETROCKに出たかったんだよね。ずっと。丸ちゃんだけじゃなくって、すばるくんとか、やすくんとか、亮ちゃんとか。野外音楽フェスに。大倉くんはどうだろう?彼も出たかったんやろうな。ドラム、見せつけてやろうぜ!!!!あなたのドラムは世界一だから。ヨコヒナは?村上さん、すごく盛り上げてたな。彼はそういうの、天才。やばい、ヒナちゃんの可愛さが世間にバレた。横山くん、妄想の中でもティンパニ叩きながら白すぎて消え入りそうだったよ。美しきかな。やばい、よこちょの天使ぶりが世間にバレた。

なんだかんだ度合いは違えどみんなこういう場所に出たかったんだろうな。で、出ることができて。演奏する側に立てて。いつもききにいく側だったから。そういう話をたくさん聞いてきたから。よかったね、よかったね、嬉しい、ごめん、私が泣いちゃった。失敗したとこは素人の私にはよくわかんないけど、悔しさありきでまず、ここで堂々と演奏できて凄いよ、よかったねって、大声で言いたくなった。でも何様だよって思われるから、ひそひそ泣くんだ。めでたい。祝。メンバーの夢がまたひとつ叶った。

歓声が。どよめきが。だんだん図太くなっていく。あ、男の人たちすごく盛り上がってるんだ!!!と、わくわくした。嬉しくって、また泣いて。会場の盛り上がりがすぐ頭に浮かび上がってきて。関ジャニ∞の良いとこでてる〜〜〜ああ〜〜〜こんなにも最高な時間はないよ〜〜〜〜。METROCK。ありがとう。関ジャニ∞。大好きだ。