記憶の投げ矢の針先に

かのひとに贈れつきることなく豊かな花と果実を